ご挨拶
MESSAGE

ご挨拶

ご挨拶代表取締役社長

大久保 知彦

抗体医薬品をはじめとするバイオ医薬品は、従来の低分子医薬品では治療が難しい疾患にも優れた効果を示すことがあり、近年、研究開発が活発となり、生産量も伸びております。一方で、製造には専門性の高い技術を要し、専用の設備が必要となることから、多大な設備投資と製造コストがかかるため、主に日本国内の製薬会社においては、需要に応じた国内の製造委託先の確保が難しいことが課題と言われております。
私ども株式会社カルティベクスは、これらの課題に取り組むことを目指して2016年に設立されました。三菱ガス化学の培ってきた抗体医薬品の製造プロセス開発技術と、日本化薬が長きに亘って蓄積してきた医薬品の品質保証経験を融合することで、安全、安心なバイオ医薬品の安定供給をめざしてまいります。
 当社では、抗体医薬を中心としたバイオ医薬品のGMP製造設備を新潟市内に設け、2018年に稼働開始いたしました。この生産設備では、最先端の製造装置の導入により、安全、安心に加え、効率よくコストを抑えたバイオ医薬品を患者様にご提供できるよう、尽力してまいります。
皆様には一層のご理解とご支援をお願い申し上げます。

ミッション

最先端の製造技術による高品質、低価格な抗体医薬の製造技術を通じ、医療費の抑制と医療技術の発展に寄与します。

ミッション